ラトビアのミトン
出張ツェラミカ ポーランドの陶器店 in チェドックザッカストア浅草
オーダーツェラミカ 2019VENA クリスマス

新入荷商品(12/8 UP!)

What's New
2019/12/08
12月8日(日)22:00よりラトビアのミトンを販売致します。「マツコの知らない世界」でも紹介されたラトビアのミトンは、細い五本針で編まれ、民俗学的に正統な柄、伝統的な文様やモチーフを組み合わせた柄、独創的にデザインされた柄など、様々なバリエーションを楽しめます。細い毛糸を使ってぎゅっと編まれているのでとても暖かいですよ。
2019/12/01
12月1日(日)22:00よりアルティスティッチナ社のティーカップ、小ぶりなサイズのコーヒーカップ、クリスマスやお正月にもぴったりな柄のかわいい花小鉢をご紹介します。
2019/11/24
VENA社クリスマス新商品限定の受注生産企画「オーダーツェラミカ 2019 VENA クリスマス」のご注文受付を開始いたしました。詳しくは専用ページよりご確認ください。
2019/11/17
11月17日(日)22:00より新商品VENA社ミニプレート10cmとミレナ社のディーバッグトレイを販売致します。
2019/11/13
本日より、名鉄百貨店本店(名古屋市)にて「出張ツェラミカ ポーランドの陶器展」がスタートします!ネットショップで完売のアイテムも少し並びます。興味のある方はぜひお立ち寄りください。
2019/11/10
11月10日(日)22:00よりVENA社クリスマス新商品をネットショップ限定で販売開始します。
2019/11/03
11月3日(日)22:00よりVENA社クリスマス限定商品の再入荷分をアップします。
2019/10/27
10月27日(日)22:00よりアルティスティッチナ社のミニりんごボウルなど新商品をアップします。
2019/10/20
10月20日(日)22:00よりボレスワヴィエツ社クリスマス限定商品の再入荷分をアップします。
2019/10/13
10月13日(日)22:00よりVENA社新入荷商品をアップします。こぶりなサイズが使いやすいスクエアプレート、コーヒーポットとカップ&ソーサーがセットになったひとりカフェセット、おちょぼ口でとっても可愛い牛クリーマー、ソースやディップを入れるのにぴったりなりんごの形をしたプチボウル、お菓子を焼いてみたくなるパウンド型とマフィン型が新登場します。入荷数には限りがございますので、気になる商品があるというお客様は、ぜひお早めにどうぞ!
おすすめ商品

チェドックザッカストア浅草にツェラミカが出張します!(12月3日(火)から27日(金)まで)
出張ツェラミカ ポーランドの陶器展 in チェドックザッカストア浅草
今年も東京浅草チェドックさんでのイベントの時期がやってきました!12月3日(火)から12月27日(金)まで、チェドックザッカストア浅草にてボレスワヴィエツ陶器をたっぷり楽しんでいただける品揃えでお待ちしています。

ネットショップでは売り切れになってしまっている人気のVENA社はりねずみ柄やいちご柄のアイテムも店頭に並びます!数に限りがございますので、ぜひ初日から遊びにいらしてください。初日はツェラミカスタッフが15時ぐらいまで在店しています。

家族やお友達とのパーティの機会が増えるこの季節、スタッフのおすすめはオーブンディッシュ。焼き菓子やグラタンなどをオーブンで焼いてそのままサーブすれば、食卓が華やかで楽しい雰囲気に包まれます。せっかくオーブンで使える食器なので、ぜひ使ってみてくださいね。

※イベント場所の詳細などはこちらをご確認ください。
    >> イベント紹介ページ
※会期中、9日、16日、23日は定休日です。
※最終日は17:00までの営業になります。

搬入の様子や陳列直後の店内の様子などを動画にしました。気になる商品のある方はぜひチェックしてみてくださいね!


スタッフおすすめオーブンディッシュ











ボレス社 クリスマス商品



「ボレスワヴィエツ社」メーカーで選ぶポーランド陶器

「ボレスワヴィエツ社」メーカーで選ぶポーランド陶器

陶器の町「ボレスワヴィエツ」を代表する長い歴史を誇る大手老舗メーカー。素朴さがたまらない魅力です。
「VENA社」メーカーで選ぶポーランド陶器

「VENA社」メーカーで選ぶポーランド陶器

陶器作りに情熱を注ぐ小さな会社「VENA」社。華麗な花柄をはじめとした、とても個性的な絵付けが特徴です。

「VENA社」メーカーで選ぶポーランド陶器

「ミレナ社」メーカーで選ぶポーランド陶器

自然から生まれた陶器を心から愛するオーナー夫妻が、まわりの美しい自然をモチーフにデザインしています。
ポーランド陶器・柄の差異についてご理解いただきたいこと

柄の差異についてご理解いただきたいこと

一つひとつ職人さんの手で絵付けされるポーランド陶器。その手作りの味わいについてご理解いただきたいこと。


rss atom

ページトップへ戻る